銀行員の転職希望急増

公開日:

銀行員の転職希望急増

読売新聞の経済欄によると「銀行員の転職希望急増」しているそうです。
急増の理由は「収益悪化でリストラ不安
2017年の4月から9月を前年比で見ると約3割も増加しているとか。

人材サービス大手リクルートキャリアに転職希望者として新たに登録した銀行員数は、2017年度上期(4~9月)に前年同期比で約3割増加し、その後も増え続ける勢いだ。超低金利に伴う銀行の収益悪化などで、人員削減への不安が高まっていることが背景にあるとみられる。

引用元:http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180114-OYT1T50135.html

次々と銀行も統合(合併?)などがあり、また近年の低金利による銀行の収益悪化を見込んでの転職希望。いつリストラされるかも知れないと思うと、先に手を打っておきたいと考えるのもわかりますね。

となると、転職エージェントなどの企業がこれから収益を上げそうな感じでしょうかね。
あとでしまった!と思う前に、登録だけでもしておいたほうがよさそうです。
第二新卒・既卒・フリーターでも正社員に!DYM就職

新しい経験を積んでおくのも1つの手?
未経験からはじめる!海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】

一昔二昔前だと銀行に勤めていると聞くと「良い会社に就職されましたね」と言われてました。時代は移り変わっていくものですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です