青森から山口まで1時間!?時速1200kmのハイパーループ!

公開日:

移動速度が時速1200kmに達する『ハイパーループ』という乗り物の開発が韓国で進められているみたいですねΣく(・△・;)

1200kmとなると、新幹線や旅客機よりも断然速いことになります(*・・*)

(画像はリニアモーターカー)

仕組みはリニアと同じく磁石の力を使った浮上方式なんだとか。

1200kmという距離は日本列島で考えると、青森県から山口県まで1時間でいけちゃう速さ。。。!めちゃくちゃ早い。

 

でも、まだ開発途中なので、時速1200kmも出して乗客に負担がかからないか?カーブを避けて走ることは可能なのか?などいろいろ問題点はまだまだあるそうです(*- -*)

 

実用化されたら移動時間がもっと短くなって、旅行とかに時間をかけられますね。

5年後10年後の未来がどうなっているのか楽しみですヽ(〃▽〃)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です